常識破壊

人生を変えるには常識を変えるが吉

こんにちは、よしたかです。

今日は誰もが持つ「常識」について、
僕が最近驚いた経験を交えて話していきたいと思います。

ビジネスの世界ではよく常識を疑うことが
一般人から抜け出すキッカケみたいに言われてますが、
つい先日僕もこの言葉を実感しました。

 

というのは、
最近スマホに50ギガ使い放題みたいなプランができたみたいで、
最初聞いたときは「スマホでそんなに使うわけないだろ、多すぎw」
って思ってました。

これは普段から自分のパソコンを持ってwifiを契約するのが常識だった僕にとって、
家のwifiで動画やゲーム使いまくるならまだしも、
スマホだけで50ギガも使いきるのはまじで理解不能だったんですよね。

うそでしょ??
どこに使うのそんなに?????って感じ。

 

だから僕は50ギガプラン契約してる年下の友達にちょっと聞いてみたんですよね。

そこで衝撃の事実が判明します。
以下会話↓

よ「そういえばさー、なんで50ギガなんて契約してるの?そんな使う?」

友「めっちゃ使いますね。動画見てるとあっという間になくなります」

よ「へー。よっぽど高画質で見てるの?」

友「いや、(標準画質の)360pくらいっすよ」

よ「マジ?なおさら意味不明なんだが・・・。家のwifi使わないの?」

友「家にwifiなんですよね。パソコンも持ってませんしw」←これ!

 

そう、なんと友達は家にwifiも引いてなければ、
パソコンも持ってなかったんです。

今の時代、若者がパソコン持ってないのはなんとなく分かりますけど、
まさか家にwifiないとは思わなかった。

ここでまず僕の常識と彼の常識は違ってたわけです。

僕は普段から動画たくさん見るしゲームもたくさんやるので、
まず画面が大きくないと嫌だし、通信量を気にしていたくないのでwifiなんてみんな持ってるものだと思ってました。

けど友達の常識では動画はスマホで見れれば良くて、
そこまでネットを使い込まないのが常識だったわけです。

 

いやー、まさかでした。

けどここから学べたのは、
自分の常識がこの世界の当たり前だと信じ込んでいると失敗するリスクがたかまるなーってことです。

そもそも常識というのは、自分がこれまで生きてきた経験や体験を元にした思考のかたまりです。

そのかたまりに基づいて日々の自分の行動が決められていきます。

人って自分の常識に支配されてるんですよ。

だからこの常識を変えない限りは、自分の人生がこれから先も変化することはありません。

いつまでも会社員の世界に所属していればその狭いコミュニティの世界が当たり前になり、
今後も老後までずっと国や会社に搾取される人生を歩むことになります。

 

そうなるのが嫌だったら、やっぱり一度異世界に足を踏み入れてみて、
自分の常識との違いを目にする必要があると思います。

僕が最初のこのインターネットビジネスの世界に知ったときも、
これまでの僕の常識とあまりにもかけ離れていて頭が混乱しました。

  • 月収が500万円ある1つ年上の起業家
  • 20歳で20億持ってる青年
  • 自分の通う学校を買収した女子高生

あまりの非常識さに「うそだー。ぜったいありえねーわ」って笑ってしまいましたが、現実の話だったんですよね。

(なんなら僕は、高校の頃はモンハンで忙しかったし、大学もずっとバイトとアニメざんまいでした・・・笑)

当時これを知った僕は羨ましいな〜って感じた反面、内心自分のふがいなさ、目標のなさにめっちゃ恥をかいたのを覚えています。

 

ネットビジネスの世界って月100万、200万の起業家がほんとゴロゴロいて、今まで自分がつるんできた友達とかとは全然常識が違っているのが分かるんですよね。

僕はまだ会えてませんが、1億、10億、100億持ってる人って探せばいるらしいです。

それに1億くらいは運や才能ではなく、地道な努力で稼げるというのも知れました。

これが会社員思考だと、
「自分の体は一つしかないのにそんなに稼げるわけねーよ!」って考えてしまうのですが、

常識を疑い、お金を稼ぐのがそんなに難しいことではないと経営者思考に切り替えた今なら「たしかに理論的には1億稼げるし、その道筋もなんなく想像はできる」くらいになれました。

 

結局常識って、今の自分が持つ知識の集大成なだけで、
知識をアップデートしていけばどんどん非常識へと変わっていきます。

けど知識って自分で集めにいかないと手に入らないものです。

そもそもどの知識が正解なのかを見極めるのも初心者にはちょっと難しいですしね。

見極めるためには、やっぱり本をたくさん読んで知識を収集するしかないです。

それか、今はその正しい知識を持った人たちがSNSやブログで情報を共有してくれているので、学ぼうと思えばその人達から教えてもらうこともできます。

いろんな人いて迷うかも知れませんが、
「この人は自分と同じ価値観持ってるなー」とか、
「似た経験してきて親近感あるなー」とか、
「声や話し方、考え方がすき」みたいに決めてもいいですね。

雲の上の存在と思わずに勇気を出して話しかけてみると、
意外と反応してくれたりもする人って多いです。

こういう成功者の人たちって、
お金に不安がないので良い人がすごく多いです。

尊敬する経営者さんも常にギブの精神でお客さんに接するべきと言う人なので、
僕も彼らみたいに「奪うのではなく、与えて喜んでもらう」をモットーに今後もビジネスを進めていきます。

ビジネスってやっぱり価値提供がすべてなので。

あ、もし話しかける人が見つかんないよーって人は僕に話しかけてくれてもOKです。
話しかけるのは苦手って人は、メルマガに登録して流れてくる知識だけ吸収してもらっても構いません。

 

まとめると、

  • 自分の常識は他人の非常識
  • 常識は自分の周りの人たちで形成される
  • 人生を変えたければ常識を変えよう

というのが今日の要点です。

「井の中の蛙、大海を知らず」ってことわざが昔からあるように、
自分がこれまで生きてきた世界なんてほんとにちっぽけなものです。

僕が足を踏み入れたネットビジネス界隈も、おそらくまだ氷山の一角部分に過ぎません。

まだまだ知らないことや学べることもわんさかあり、受験勉強やっていた頃よりめちゃくちゃ楽しく勉強ができてる自分がいて今すごく楽しいです。

一度足を止め、こんな世界もあるんだなぁと考えてみてくださいね。

 

ーーーーーーーーーーーー

僕はいま26歳で、メーカー営業をしつつビジネスやマーケティングを学んでいます。

失敗するのが嫌で、人生におけるいろいろな挑戦から逃げ続けていたら スキルなし、自信なし、仕事もクビになるダメ人間になっていました。

個人の時代が始まりつつある今、 知らない誰かの人生ではなく自分だけの人生を歩みたいと考えた結果、

インターネット1台で自由に稼げる ネットビジネス起業家になろうと決意しました。

僕がネット起業するまでの物語とこのブログに込める理念はこちら

ブログでは書ききれない裏側の話は無料メルマガで発信中です。

僕がこれまで300万円かけて学んできた「個人が自由な人生を送るための資産を作る方法」や、 業界最先端のビジネスを体系的に学ぶための知識を発信中。

期間限定で「仕組みを作って個人が自由を手に入れるまでのロードマップ」をプレゼントしています。

▶ 読むだけで「人生がどんどん自由になる」よしたかのメルマガはこちら