思考とマインド

プライドなんて1ミリもいらない、素直になろう。

こんにちは、よしたかです!

ネットビジネスに限らずともですが、
どの分野でも成功できる要素の1つが素直さです。

 

僕は周りからはよく素直な子だねと
言われて生きてきましたが、

内心はプライドの塊でした。

そのプライドが邪魔をして、
ついつい作業をサボってきた自分がいました。

 

そんなある日、
尊敬する経営者のメルマガに書いてあった

「変に小賢しい人間よりバカのほうが成功する」

という一言に胸を打たれました。

当時の僕が抱いていた想いを
まんま言語化してきたからです。

今日の記事では、
成功する人が持つべきマインドの話をしていきます。

 

「変に小賢しい人よりバカのほうが成功する」の意味


「変に小賢しい人よりバカのほうが成功する」

これは実際に面と向かって言われたわけではなく、
メルマガで配信された話の中にあった言葉です。

 

当時の僕はいろいろ目移りしながら
日々新しいノウハウに挑戦し、
奮闘する毎日を送っていました。

 

けど、持ち前の完璧主義のせいで記事を書いても

  • 「こんなコンテンツじゃダメだ…」
  • 「もっと分かりやすいように書かなきゃ…」
  • 「オリジナリティーが足りない気がする…」

と、

手は動かすものの1つもコンテンツが作れずに時間だけが過ぎ、
焦りがどんどんつのっていきました。

 

完璧なものなんて作れっこないのにおかしい話ですよね。

 

もうどれが正解かも分からなくなっていたときに
送られてきたメールが
「変に小賢しい人よりバカのほうが成功する」
だったんです。

 

いやー、最初読んだ時は
精神をズバッとえぐられた気分でした。

でもおかげで目が覚めたんです。

これって自分では気づかなかったけど、
僕はまだ自分が賢いつもりでいたんですよ。

 

昔から僕は親の言うとおりに行動してきて、
持ち前の器用貧乏さもあって

特にこれといった失敗も経験せずに生きてきました。

恥ずかしい話、
どこか自分は優秀なんだと思っていたんです。

 

実際は全然そんなことないのに、
変に下には見られたくないというプライドにまみれてました。

 

ほんと、何なんだよ僕って。

まじでダサかったです。

 

そんな心を見透かされたような気がして、
改めてプライドって邪魔だなぁと思ったんです。

あなたも、もしこれから成功したいと思ってるなら、
僕みたいに意地にならず、
変なプライドは全部捨ててください。

本当、1ミリも役に立たないので。

 

その方がきっと楽になります。
同じ道をとおってきた先輩からのアドバイスってやつです…w

 

捨てるべきプライドとは?

ただ、ひとえにプライドを捨てろと言っても、

そもそも
「プライドを持っていることに気づかない人」
というのも存在します。

 

僕もメルマガで言われて
ようやく気付いたくらいですから。

なのでこれから、
捨てたほうがプライドの話をしていきます。

 

過去と現状は捨て、未来志向で生きるべし

プライドとはつまり、

あなたの現状や過去の体験の上に
成り立っていることが多いので、
まずはその現状と過去は忘れてください。

あなたの年齢・学歴・職業・役職などは
ネットビジネス業界では何の役にもたちません。

それはすでに過去のものです。

ネットビジネス業界に入ったばかりの
あなたは、ピカピカの1年生。

  • 「俺はお前の倍近く生きてる!」
  • 「私は会社で部長なんだぞ!」
  • 「お前より学歴良くて頭いいんだぞ!」

こういうのを振りかざす人がたまにいますが、無意味です。

「あ、そうだったんですね〜」としか思いません。

 

一方で、どんどん成長する人というのは
「なんでも素直に取り組む人」です。

このタイプは圧倒的に成長するスピードが早い。

 

こういう人たちって
「素直に取り組んだ先の“未来”」
を見てるんですよね。

これが未来志向ってやつです。

  • 家族と幸せに暮らしたい
  • 親に楽をさせたい
  • 自由に旅行に行きたい

行動した先の未来に目を向けて生きています。

 

「理想の未来を手に入れられるなら、今の自分なんて捨ててやる!」と思える人は強い。

今からでも遅くないので、
変なプライドは切り捨てていきましょう!

 

我流でやらない。TTP(=成功者を徹底的にパクる)していこう

一部の稼げてない人はどういうわけか、
教えてもらったノウハウに自分流のアレンジを加え始めます。

  • 「僕はこうした方が良いと思いました」
  • 「会社ではこうしていたのでやり方変えました」
  • 「こんなやり方やったことないから今までどおりやる」


えぇ、そんなばかな・・・。
しかしこれは事実です。

「この通りにやれば稼げる!」という方法ですら
無視して我流で進めていきます。

 

プライドを持っていると
こんな風になるケースが多いので、

成功するまでは本気でプライド必要ないと思ってますよ。

 

で、誰が作ったのかは分かりませんが
TTPという言葉を僕はよく使います。

TPP(=環太平洋パートナーシップ協定)じゃないですよ?
TTP(=徹底的にパクる=Tettei Tekini Pakuru)です!

 

成功者のいいつけを絶対に破らず、
ただただ愚直に取り組んでいってください。

それがTTPです。

 

思い返してみてください?

子供のときってめっちゃ覚えるの速くなかったですか?

 

純真無垢な頃は、
見ること聞くことがなにもかも始めてで、

目を輝かせて知識を吸収していました。

 

ですが年をとるにつれ、
雑念や疑念が入り込み知識を
素直に吸収できなくなってくるんです。

これめっちゃ悲しいです。

 

だからこそ、
今が良い機会なんですよ。

 

学歴や職歴や役職といったプライドを捨てて、
もう一度素直な心を取り戻せるチャンスがすぐそこにあります。

思い描く理想の未来像のために、

過去や現状の肩書は捨てて
来志向で生きてみてはどうでしょうか?

 

もし本気で今の生活を変えたいなら
「今までの歴史なんか全部捨てて一からチャレンジしていこう!」
というのが、成功者のプライドの持ち方です。

ではまた。

 

ーーーーーーーーーーーー

僕はいま26歳で、メーカー営業をしつつビジネスやマーケティングを学んでいます。

失敗するのが嫌で、人生におけるいろいろな挑戦から逃げ続けていたら スキルなし、自信なし、仕事もクビになるダメ人間になっていました。

個人の時代が始まりつつある今、 知らない誰かの人生ではなく自分だけの人生を歩みたいと考えた結果、

インターネット1台で自由に稼げる ネットビジネス起業家になろうと決意しました。

僕がネット起業するまでの物語とこのブログに込める理念はこちら

ブログでは書ききれない裏側の話は無料メルマガで発信中です。

僕がこれまで300万円かけて学んできた「個人が自由な人生を送るための資産を作る方法」や、 業界最先端のビジネスを体系的に学ぶための知識を発信中。

期間限定で「仕組みを作って個人が自由を手に入れるまでのロードマップ」をプレゼントしています。

▶ 読むだけで「人生がどんどん自由になる」よしたかのメルマガはこちら