ビジネス

ネットビジネスを始めたい初心者向けの教科書を作りました。

こんにちは、よしたかです。

これからネットビジネスを始めたいと人で、
そもそもビジネスとは?
という疑問から始まり、

「どんなビジネスを、どうやって進めていけば良いのか?」を学ぶ
初心者専用のまとめ記事を作りました。

 

僕もそうだったけど、

やっぱり最初のうちってビジネスをどう進めていけば
分からないことだらけだったので、

最初からこんなコンテンツに出会えてれば
めちゃ楽に進んだんだろうなーってのを意識して作ってます^^

 

まずは気軽に見てもらって、
始めは「ふーんこんな感じなんだ」
わかってもらえれば大丈夫です。

一緒に成長していきましょう!

 

ネットビジネスって何?

改めまして、よしたかです。

現在は都内で営業マンとして働きつつ、
ネットビジネスで稼ぎながら暮らしてます。

“その前によしたかって誰だよ?”って方は
こちらに詳しいプロフィールを載せているのでどうぞ。

 

さて、本題です。

簡潔にいうと、ネットビジネスとは
「インターネットを使ったビジネス」のことです。

インターネットでビジネスを行うもの全部のことをそう呼んでいます。

といっても、基本的な構造はリアルビジネスと変わりません。
モノを売る場所がリアルからオンラインに変わっただけなのです。

リアルビジネスがチラシを配ってお店にお客さんを呼ぶのと同じように、
ネットではサイトやホームページに来てくれたお客さんに商品を紹介して売るだけです。

 

ね?
なんも変わってませんよね。

そうと分かれば、
あとは何のネットビジネスをやるか?という疑問にお答えします。

とくに初心者の人はここを間違えると、
お金を稼ぐまでにとんでもない遠回りをすることになったりするので要注意です。

 

初心者がやるのに適したネットビジネスとは?

初心者がビジネスを初めて行く上で大事な考え方としてあるのは、

  1. 初期費用やリスクをかけない
  2. 自動化が可能
  3. 資産性がある

この3つです。

それを踏まえた上で、
初心者が始めるのに適したネットビジネスは
「情報発信ビジネス」の一択です。

これはもうダントツでおすすめできます。

 

で、じゃあ何がそんなに良いかというと、
「原価がかからないわりに、低リスクだしリターンも大きい」という点で
他のネットビジネスよりも数段優れているんですよね。

自動化もできますし、資産性も強いです。

情報発信ビジネスはその名の通り、
インターネット上に自分のメディア媒体(SNSやブログ等)を持ち、
そこに集まってきてくれたお客さんに対してアフィリエイトしたり、
自分独自のサービスや情報といった商品を提供して対価を頂くものです。

 

厳密にいうと、
ブログのサーバー代が月1000円くらいと、
メルマガスタンド(僕がつかっているのはマイスピー)が月3000円くらいで
合計4000円ほどです。

最初のうちはメルマガを使わなくてもいいので、
サーバー代の月1000円だけでも用意すればいいわけです。

年間になおすと12000円くらいにはなるけど、
1日バイトすれば稼げる額で独自メディアを1年持てて、
その後に発生する収益を見越せばこんなに安い投資先はありません^^

 

それにブログが読まれなかったところで
リスクが発生するわけでもないですしね。

読まれないのは悲しいですが、
まずは取り組んで結果を分析していき、
読まれるにはどうやって書いていけばいいのか?ってのを学んでいったことで、
僕も読まれるブログを書けるようになってきました。

「初心者の自分には情報発信はまだ早い!」とか。
「実績をつけてからやるものだ!」とか。

といってぐずぐずしていると時代に乗り遅れてしまうので、
早めに取り組むのが今後とても大事になります。

 

まずは発信してみる

これからネットを使ったビジネスがどんどん出てきて、
ネットを使いこなせない企業とかは厳しくなっています。

飲食店とかは、今はどこもTwitterやインスタグラム、
YouTubeなどを活用していってますが、
ネットを活用できない企業だと年々売上が下がってるという話もよく聞きますね。

 

だから、そうならないためにも
まずはあなた自身が発信していくことに慣れてほしい。

オススメは「ブログ」です。

ブログなんてオワコンでしょ?と考える人もいますけど、
それは知識が足りないだけで、
ブログはいまだに情報発信するメディアとして超強いです。

 

あとは、動画メディアの「YouTube」もおすすめです。

動画を撮ることはつまり、
自分の中の知識を外に出すということなので
すごく良いアウトプットになります。

最初は結構恥ずかしいですが、
やる前とやったあとで見違えるように変わるんです。
(僕も最初恥ずかしくてなかなか動画撮れなかった笑)

 

誰しも最初は初心者で、

最初から完璧にできると思わずに、
学びと実践をしていっていずれ完璧に近づければいいと思います。

 

情報発信で仕組みを作るべし

情報発信をしくいくと同時に、
やらなければいけないことが「仕組み化」です。

仕組み化とは、ビジネスが始まってから終わるまでの流れを
1セット組むみたいなイメージです。

「ビジネスとはなにか?」という話になりますが、
ビジネスは「集客>教育>販売」の流れでできていて、
これはリアルビジネスでも同じです。

この一連の流れがビジネスとして成り立つことで、
「自動で人が集まり、自動で教育し、自動で販売する」という
自動収益の「仕組み」が出来上がるってわけですね。

こういう仕組み持つことによって、
たとえ自分が働いていても、
風邪を引いて寝込んでいても、
旅行先の温泉に入っている時にでも収入が生まれるようになります。

こうした仕組みをどんどん作っていくと、
収入も比例して10万、100万、1000万と伸びていく。

世の中には、仕組みをたくさん作って月収が100万を超えたり、
すごい人だと月収が1000万円超えたりする意味わからん人もいるんですよね。

月収1000万ってまだ想像できないですけど、
その人いわく「1億くらいなら凡人でも到達できる」らしいので夢がありますね。笑

 

ただ、最初からそんなところを目指すとモチベも下がるので、
まずは身近な月5万円、10万円といった目標で行動したほうがいいです。

息切れを起こさず、コツコツと成果を積み上げていくのが
この世界で長生きするコツだと思います。

 

仕組み持ちにならないとどんどん貧しくなる

僕はこうした仕組みをたくさんもつことが、これからの時代を生きぬくうえで
求められていることだと確信しています。

昨年ですが、経団連(=日本経済団体連合会)の会長が

「経済界は終身雇用なんてもう守れない。人生100年時代に、生涯一つの会社で働き続けるという考え方から変わってきている(意訳)」

とサラリーマンには衝撃的な話をしていましたね。

これからの時代、給料(サラリー)のみで
食べていくことはどんどん難しくなります。

AIの発達でどんどん人の仕事も奪われていきますし。

1つの会社からもらえる給料のみにたよった働き方はこれから滅んでいきます。

お金を稼げなければどんどん貧しくなる。
これが資本主義ってやつですよ。

 

そして今は新型コロナの影響もあり、会社やアルバイトを解雇されたことで
収入源が1つしかないことがどれだけ恐ろしいか実感した人もいるんじゃないかな。

依存って怖いですよね。

だから僕は、
誰しも「給料とは違う新しい収入源」を持つことが大切だと考え、
たとえ勤め先を失ったとしても生活に困らない「仕組み」を持ったほうがいいと考えました。

ネットビジネスをこれから始める人も、
いま転売やせどりで稼いでいる人であっても、
早いうちから仕組み化をしていくと将来楽ができますよ。

 

「仕組み化×情報発信」を学べる動画セミナーを無料で公開中

ここまで読んでいただきありがとうございます。

今日初めてネットビジネスのことを知った人でもだいぶ知識がついたと思いますし、
やるべきことが見えたら幸いです。

肝心の「仕組み作り」に関してですが、こちらは主にメルマガのなかで話しているので、
興味ある方はこちらから登録できます。

 

登録していただいた方にはささやかながら、

「仕組み作りのための動画セミナー」

をお礼にお届けしています。

>>興味がある方はこちら

ーーーーーーーーーーーー

僕はいま26歳で、メーカー営業をしつつビジネスやマーケティングを学んでいます。

失敗するのが嫌で、人生におけるいろいろな挑戦から逃げ続けていたら スキルなし、自信なし、仕事もクビになるダメ人間になっていました。

個人の時代が始まりつつある今、 知らない誰かの人生ではなく自分だけの人生を歩みたいと考えた結果、

インターネット1台で自由に稼げる ネットビジネス起業家になろうと決意しました。

僕がネット起業するまでの物語とこのブログに込める理念はこちら

ブログでは書ききれない裏側の話は無料メルマガで発信中です。

僕がこれまで300万円かけて学んできた「個人が自由な人生を送るための資産を作る方法」や、 業界最先端のビジネスを体系的に学ぶための知識を発信中。

期間限定で「仕組みを作って個人が自由を手に入れるまでのロードマップ」をプレゼントしています。

▶ 読むだけで「人生がどんどん自由になる」よしたかのメルマガはこちら