ワードプレス

【WordPress初心者】ブログ開設までの手順

 

こんにちは、よしたかです!

この記事では、
まだネットビジネスのことを知ったばかりだという人のために、
WordPressの開設方法について解説していきます!

 

これから情報発信を始めていく場合には、
まずはブログを作るのがおすすめです。

自分のメディア(=ブログ)を持たないことには始まりません。

 

ですので、まずはメディア(=ブログ)を持つことが始めの第一歩です。

 

しかしこのブログ開設がけっこう難しく、
つまづいてしまって挫折したというケースはよく聞きます。

僕も初めてブログを作り始めたとき
わからないことだらけで、

いちいちグーグルで検索してどうすればいいのか調べて
かなりてこずりましたw

 

そうならないためにも、
ここでの手順をしっかり覚えてブログを開設していきましょう。

ゆっくりでもいいので
少しずつ進めていけばOKです!

事前準備編 〜ハピタスでお金を作ろう〜


さて、ブログを開設するまえにお金の準備は大丈夫ですか?

最初は少しお金がかかります。

具体的には、
ドメイン(=.comとか)を買ったり、
サーバーを契約したりするお金です。

といっても1万円もあれば十分ですけどね。

 

もしお金が全然なくて始められないのであれば、
まずはハピタスを使って軍資金を用意しましょう。

僕も最初はパソコンを持っていなかったので、
ハピタスで貯めたお金でMacbook airを買いました。

↓ハピタスの登録はこちらから出来ます↓その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

またハピタスへの登録方法はこちらで解説しています。

 

WordPress構築編(前編)

これから作っていくブログですが、
主にWordpress(=ワードプレス)で作成していきます。

おおまかな流れを先に説明すると、

  1. 「お名前.com」でドメインを取得する
    (このブログならhttps://yoshitaka001.com/)
  2. 「エックスサーバー」と契約する
  3. 「取得したドメイン」と「契約したサーバー」を紐づけする
  4. 「エックスサーバー」でワードプレスを開設する

 

とりあえず、ここまでが基本的なブログ開設の手順です。

なんだか難しく感じるかもしれまんせが、
ちゃんと1つずつ解説するのでご安心下さい。

 

ちなみにですが、わからないからといって
無料ブログで始めるのはおすすめしません。

 

無料ブログってのは、
FC2ブログやはてなブログ、アメーバブログみたいなやつです。

 

無料ブログはアカウントさえ取得してしまえば
一瞬で開設できますが、

変なことを書いたりビジネス利用したりすると
運営からブログを削除されてしまう恐れがあり、
資産性が低いんです。

 

ある日、運営元の方針が変わって
これまでずっと投稿してきた記事が一瞬で消されてしまった人もいます。

そんな経験をした日には
1ヶ月は立ち直れない自信がありますね…。

 

ですので、リスクヘッジもかねて
情報発信は有料ブログで作っていきましょう。

 

1.独自ドメインを取得する

ドメインとは住所みたいなものです。
あなたのメディアの名前が住所になると考えてください。

 

有料で取得したドメインのことを独自ドメインと呼び、
好き名前を付けることができます。

独自ドメインを取得できる「お名前.com
」というサイトがオススメです。

>>「お名前.com」でドメインを取得する方法はこちら

 

2.レンタルサーバーを契約する

続いてレンタルサーバーの契約です。

ドメインが住所なら、サーバーは土地ですね。

レンタルサーバー会社というのがあるので、
そこでサーバーをレンタルします。

 

サーバー会社にも色々ありますが、
僕が昔から使っている「エックスサーバー
」は安定してオススメです。

基本的には一番低いプランの
「スタンダードプラン」で十分で、

月額1000円前後で使うことができます。

>>「エックスサーバー」のレンタル方法はこちら

 

3.「独自ドメイン」と「レンタルサーバー」を紐づけする

サーバーとドメインが取得できたら、
いよいよあなたのブログを作るためのピースがそろいました。

この「独自ドメイン」と「レンタルサーバー」を紐づけ(=連結)したらいよいよ完了です。

>>「独自ドメイン」と「レンタルサーバー」の紐づけ方法はこちら

 

4.エックスサーバーにWordpressをインストールする方法

「独自ドメイン」と「レンタルサーバー」の連結が終わったら
これでサーバー関連の設定は終了です。

最後に、契約したサーバーに
Wordpressをインストールして終了となります。

 

といっても、これもかんたんな作業で終わるので
不安がらず安心してもらって大丈夫です。

>>「ワードプレス」のインストール方法はこちら

 

お疲れ様でした!

以上でワードプレスブログを開設するための手順は終わりです。

あとはあなたが伝えたいことを記事として投稿し、
全世界の人に向けて発信していって下さいね!

補足:ワードプレスを作ったあとはどうすればいい?

補足1.ブログで稼いでいく方法

さて、ここからは補足として、
ブログで稼いでいく具体的な方法を解説していきます。

本来であれば、
「自分の商品を自分だけが売る」という方法が
ビジネスでは一番お金が儲かります。

ちなみにこれをコンテンツビジネスと呼びます。

 

しかし初心者の場合、
自分の商品を持っている人はなかなかいません。

(※もし持っている人は、
アフィリエイトではなくコンテンツビジネスに取り組みましょう)

 

ですので、
そういった場合には「すでに売られている他人の商品」
あなたが紹介してお金を稼いでいきましょう。

 

アフィリエイトというのは
他人(企業や個人など)が売っている商品を誰かに紹介して、

商品を買ってくれた場合に
「報酬手数料をもらえる」という仕組みのことです。

 

このアフィリエイトを始めるためには、
ASPと呼ばれるサービスに登録する必要があります。

 

ASPとはアフィリエイト・サービス・プロバイダの略で、
さまざまな企業の商品をあつかう仲介業者みたいなものですね。

このASPに登録するだけで
いろいろな企業から出ている商品を扱えるようになります。

登録してみればわかりますが、
ASPのなかで取り扱える商品はめちゃくちゃあります。

  • クレジットカード
  • 脱毛機器
  • ペットフード
  • 転職サービス
  • etc…

 

いやほんとに、ASPで取り扱えない商品はないんじゃないか
というくらい色々あるんです。

なので登録したら
実際にじぶんで案件を見てみるとけっこう楽しいですよ。

 

補足2.ASPの登録方法と種類

先程ASPに登録してみようと言いましたが、
実はASPにはけっこう種類があって
僕の知るだけでも30社以上あります

 

ですので、ここでは僕もよく使っている
メジャーなASPをいくつかご紹介してみます。

ちなみにどれも登録は無料なので悩む必要はありません。

 

A8.net(エーハチドットネット)

一番メジャーなASPで、
取り扱っている商品も最多です。

アフィリエイターでここに登録してないと
モグリと言われてしまいますねw

A8.netに登録する

 

afb(アフィリエイトビー)

美容系に強いASPです。
A8.netの次に有名かな。

昔はアフィリエイトBという名前でしたが、
今は少し変わってafbと呼ばれてます。

afbに登録する

 

infotop(インフォトップ)

情報商材をメインに取り扱っているASPです。

情報商材を売るだけではなく、
買うときにも登録が必要なので早めに登録しておきましょう。

infotopに登録する

 

以上が僕がメインで使っているASPであり、
この他にもたくさんASPは存在しています。

しかし同じ商品でもASPによって報酬に差があるので、
各社の報酬金額を確認してから商品を選びましょう。

 

ここをめんどくさがると損します。

そのためにも、ASPへの登録はたくさんしておきましょう。

 

(※ASPに登録する際、提携するためのブログを審査に出しますが最低でも10記事は投稿しておきましょう。

記事を全く投稿していないブログを提示しても、
審査に落ちてしまうのでご注意下さい)

それでは今日はここまで。

 

ーーーーーーーーーーーー

僕はいま26歳で、メーカー営業をしつつビジネスやマーケティングを学んでいます。

失敗するのが嫌で、人生におけるいろいろな挑戦から逃げ続けていたら スキルなし、自信なし、仕事もクビになるダメ人間になっていました。

個人の時代が始まりつつある今、 知らない誰かの人生ではなく自分だけの人生を歩みたいと考えた結果、

インターネット1台で自由に稼げる ネットビジネス起業家になろうと決意しました。

僕がネット起業するまでの物語とこのブログに込める理念はこちら

ブログでは書ききれない裏側の話は無料メルマガで発信中です。

僕がこれまで300万円かけて学んできた「個人が自由な人生を送るための資産を作る方法」や、 業界最先端のビジネスを体系的に学ぶための知識を発信中。

期間限定で「仕組みを作って個人が自由を手に入れるまでのロードマップ」をプレゼントしています。

▶ 読むだけで「人生がどんどん自由になる」よしたかのメルマガはこちら